2017-08-19

東京大学で起こった、非常勤職員の「雇い止め争議」その内幕

 創価大学が先鞭をつけたのか?(笑)

ブドウの皮を剥いてから縫合で元に戻す手術ロボットが凄すぎる

偶然性と因果律

フィクション

 ・偶然性と因果律

『本当にあった嘘のような話 「偶然の一致」のミステリーを探る』マーティン・プリマー、ブライアン・キング
『人間この信じやすきもの 迷信・誤信はどうして生まれるか』トーマス・ギロビッチ

 続きを。ここにサイコロがある。1か2が出た場合を罰とし、5か6が出た場合を功徳と仮定する。サイコロを振るのは1日1回である。それほど突飛な仮定でもない。

 ある創価学会員が元気一杯に活動報告をした。「6が5回連続で出ました!」と。この確率は簡単に計算できる。1/6*6*6*6*6=1/7776だ。人生が80年だとすれば29220日となる。ってことはだよ、「6が5回連続」する確率は一生の中で3.76回ある。ま、他の数字も同様なんだけどね。

 そして情報はバイアスを通して選別される。創価学会員は「1が5回連続」した法華講員に注目し、「6が5回連続」した学会員を持ち上げる。こうした偶然性に物語を施したのが功徳と罰であろう。

 心理学者はこの種の間違いを「可用性バイアス」と呼んでいる。われわれは過去を再構築する際、もっとも生き生きした記憶、それゆえもっとも回想しやすい記憶に、保証のない重要性を授けてしまうのだ。

【『たまたま 日常に潜む「偶然」を科学する』レナード・ムロディナウ:田中三彦訳(ダイヤモンド社、2009年)】

たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する
レナード・ムロディナウ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 45,619

2017-08-18

フィクション

 ・フィクション

偶然性と因果律



 事実を信仰によって歪めてみせるのが功徳と罰の概念である。運転手が創価学会員であれば功徳、法華講員であれば魔の通力と解釈される。マリーさんも同様だ。人類はフィクションを共有することで発展してきた。その原動力となったのが宗教である。つまり、より大きなコミュニティを形成するところに宗教の目的があったと考えてよい。ところがブッダの教えは世間から離れる道(出世間の法)を説いた。ブッダは言葉がフィクションの本質であることを知悉していたのだろう。

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
河出書房新社
売り上げランキング: 82

サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
河出書房新社
売り上げランキング: 129

2017-08-17

次期衆院選に956人が立候補準備



2017-08-15

我那覇真子のスピーチ(靖國の心を未来へ!感謝の心をつなぐ青年フォーラム 2017/08/15 靖国神社)


戦没者に献花をしない日本共産党

『騎士団長殺し』と創価学会の反戦出版

 朝日新聞の慰安婦捏造記事が発覚してから毎日新聞とローカル紙が大きく左旋回を始めた。そして安倍首相が憲法改正に踏み込んだメッセージを発表(5月3日)するとテレビも一斉に反安倍報道一色となった。左翼勢力の最後の悪あがきか。

「戦場では人は何にでもなる」

 村上春樹さんがこの春に発表した長編小説「騎士団長殺し」(全2巻)は、歴史の暗部と向き合うことを読者に求める作品である。
 登場人物の学生は20歳で徴兵されて1937年の南京攻略戦に加わり、復学した後に自殺する。遺書には、上官に命令され、軍刀で捕虜の首を切らされた経験などがつづられていた。
 この学生が所属したのが、勇猛果敢で名をはせた熊本第六師団という設定である。
 まるで通過儀礼のように、新兵に銃剣で捕虜を殺させる場面は、79年に刊行された元兵士の証言集「揚子江が哭いている―熊本第六師団大陸出兵の記録」(創価学会青年部反戦出版委員会編)にも登場する。
 死が常に身近にある戦場の最前線だ。「気も荒くなり、また、敵愾(てきがい)心も増す(中略)民間人に対して、さらには赤ん坊にまで目をそむけたくなるような仕打ちをしていく」
「殺すのがあたりまえという感覚」から「ただ殺すのはおもしろくない、少し変わった殺し方を」と思うようになったという証言もある。

西日本新聞 2017年08月14日



2017-08-14

北朝鮮の拉致を擁護した政治家たち

 公明党はどうったんだろうね?

2017-08-13

読み始める

子供たちとの対話―考えてごらん (mind books)
J. クリシュナムルティ
平河出版社
売り上げランキング: 136,734

たまたま―日常に潜む「偶然」を科学する
レナード・ムロディナウ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 122,462

マインド・コントロールからの救出―愛する人を取り戻すために
S.ハッサン Steven Hassan スティーヴン ハッサン
教文館
売り上げランキング: 764,236

マインド・コントロールとは何か
西田 公昭
紀伊國屋書店
売り上げランキング: 90,662

決定版 マインド・コントロール
紀藤正樹
アスコム
売り上げランキング: 264,034

等伯 上 (文春文庫)
等伯 上 (文春文庫)
posted with amazlet at 17.08.13
安部 龍太郎
文藝春秋 (2015-09-02)
売り上げランキング: 56,643

等伯 下 (文春文庫)
等伯 下 (文春文庫)
posted with amazlet at 17.08.13
安部 龍太郎
文藝春秋 (2015-09-02)
売り上げランキング: 60,611

覇者〈上〉 (講談社文庫)
ポール リンゼイ
講談社
売り上げランキング: 328,931

覇者〈下〉 (講談社文庫)
ポール リンゼイ
講談社
売り上げランキング: 327,271

目で見てわかる最新介護術
北田 信一
成美堂出版
売り上げランキング: 3,091

今日から実践!“持ち上げない”移動・移乗技術

中央法規出版
売り上げランキング: 314,870

憚りながら (宝島社文庫)
後藤 忠政
宝島社 (2011-05-12)
売り上げランキング: 24,387