2017-12-31

創価学会施設前で警備員をナイフで切りつけた少年を逮捕 警視庁

 30日午後5時半ごろ、東京都新宿区信濃町の創価学会関連施設前の路上で、少年(19)が30~40代の男性警備員2人にナイフで切りつけた。2人は右腕や腹部を切られ、全治10日~1カ月の軽傷を負った。警視庁四谷署が傷害の疑いで少年を現行犯逮捕した。

 四谷署によると、少年は柵をよじ登って施設内に侵入したとみられる。警戒中の警備員が発見し、施設前の路上に連れ出した。

 警備員2人が話を聞こうとした際、少年が刃渡り14センチのナイフを取り出して暴れ出した。2人は近くにいた50代の男性警備員とともに少年を取り押さえ、通報を受けて駆けつけた四谷署の捜査員に引き渡した。

 少年は警備員ともみ合った際に右足に切り傷を負うなどしたため、病院に搬送されたという。

 四谷署は入院した少年をいったん釈放し、回復を待って詳しい事情を聴く。

産経ニュース 2017年12月31日
 続報だ。

2017-12-29

業(カルマ)の本質

 業(カルマ)に関する覚え書き。ま、身口意にわたる三業の集積を「業」(ごう)と呼ぶのが普通である。

 Wikipediaを参照するとサンスクリット語は「karma」(カルマ)となっている。勉強不足で申しわけないが、カルマとサンカーラ(サンスカーラ)の関係がよくわからない。

ややこしい「サンカーラ」の話 ( 哲学 ) - アジアのお坊さん 番外編
日常の重力=サンカーラ(パーリ語)、サンスカーラ(サンスクリット語)/『ブッダは歩むブッダは語る ほんとうの釈尊の姿そして宗教のあり方を問う』友岡雅弥

 余談になるが「行躰即信心」は完全な邪見で、行為と信心に関連性はあってもイコールではない。そもそも信心やマントラ口唱を重視したのは法然-親鸞であり、日蓮はそれを敢えて踏襲することで蔓延する念仏宗に打撃を与えようと試みたのだろう。

 話を元に戻そう。業(カルマ)の本質は「好きなことを繰り返す」ところにあると私は考える。例えば音楽、本、映画、ドラマなどがわかりやすい。かつてイアン・デューリーは「セックス&ドラッグス&ロックンロール」と歌った(1977年)。加えてアルコール、ギャンブルなど。我々は耽溺(たんでき)し、のめり込む。きっと脳の報酬系が発火しているのだろう。生物は快楽という刺激に逆らえないのだ。

 事あるごとに「うまい棒」のでかい袋を買う婦人部や、スカトロビデオでなければ昂奮することができない男子部を私は知っている。

 好きなことを繰り返すのと同様に、我々は嫌いなことを避けるのも繰り返す。そしてその中間に無意識のまま繰り返す日常の営みがある。安易というぬるま湯の中で知らず知らず流されてゆく方向性がある。このようにして人は一回性を失ってゆくのだ。

 もっと端的に言おう。「今日より明日へ」という思考の枠組みが既にカルマの罠に捕われているのである。人生は今日しかない。今日の延長線上に明日を思うのがそもそも過ちなのだ。

 誰かが亡くなった時に湧いてくるのは「伝えるべきことを伝えてなかったのではないか」という悔恨の情だ。次の機会があると思い込んでいるから向かい合う姿勢に真剣さが乏しくなる。

「繰り返したい」との切望が業の本質である。だからこそ我々は明日を思い描き、来世に期待するのだろう。

年金生活者に5部の聖教新聞を購読させる創価学会


 ついつい全部読んでしまった。気楽な姿勢で本音をさらりと書いているのがよい。人生の先輩に対して失礼なことを申し上げるが、「組織には何の期待もしてない」と言いながらも趣味として活動するのは、やはり時間の無駄であるように思う。

池田名誉会長ジュニア「バチカン」接近「真の狙い」


 正本堂落慶法要にヴァチカン市国からの来賓もいたはずだ。ヴァチカンは中世において宣教師を世界中に派遣し、スパイの総本山的色彩を帯びた。現代においても情報収集能力は各国情報部に引けを取らない。

2017-12-28

「悪法も法なり」と言ってソクラテスが毒杯を飲んだという話は日本で捏造された作り話


 これは武田邦彦も知らない話だな。

モンゴル力士暴行&八百長疑惑 理事会上部の評議員会長:池坊保子氏が隠蔽意向だった

2017-12-25

川崎市中原区選出の公明党の市議会議員が辞職

2017-12-20

山崎雅保


サラダ油が認知症の原因





本当は危ない植物油  その毒性と環境ホルモン作用 (角川oneテーマ21)
奥山 治美
角川書店
売り上げランキング: 59,871

サラダ油をやめれば認知症にならない (SB新書)
山嶋 哲盛
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 123,533

2017-12-17

ニュースを疑え 赤旗編

市川雄一・元書記長死去


2017-12-12

拉致被害者 増元るみ子さん母親 信子さん(90)死去


 昨日のジェンキンスさんに続いて増元暢子さんも亡くなった。増元さんご一家は創価学会員である。

北朝鮮による拉致被害と公明党

 憲法9条がある限り拉致被害は解決できない。安倍首相は公明党に妥協したがこれに対する批判は少なくない。護憲派を名乗る左翼政治家の目的は日本の軍事力を弱めるところにあり、中国・北朝鮮の手先といってよい。

デジタル仏具

2017-12-09

本当の正しさ

2017-12-06

トランプ大統領訪中のシナリオを書いたのはキッシンジャー

【朝日新聞よ、新聞社として恥を知りなさい】朝日新聞からの申入書に対する小川榮太郎の回答



徹底検証 テレビ報道「噓」のからくり
小川 榮太郎
青林堂 (2017-11-21)
売り上げランキング: 358

共産党市議の勧誘で兵庫・加古川市職員100人が「赤旗」購読

共産党の統一戦線方式

2017-12-03

「池上無双」もびっくり? テレ東「WBS」が「創価学会の異変」を独占取材のワケ

「10月の衆院選比例区での公明党の得票数は、697万票でした。2005年、小泉政権時の郵政解散選挙では公明党は、898万票だったのです。今回の総選挙では18歳以上に投票権が与えられて総数は増えたにもかかわらず、12年前と比べて201万票も減らしたことになります」

『デイリー新潮』2017年12月2日

2017-12-02

義家弘介が朝日・野党に激おこ!

子宮頸がんワクチンのその後

119番への通報は「住所」から伝えること

2017-12-01

有本香「朝日新聞の政権攻撃は活動家の機関紙としか思えない」

「横田めぐみさんは生きている」とも。

2017-11-28

朝日新聞の説教強盗的社説


社説――姉妹都市 市民交流を続けてこそ

 太平洋の両岸にある大阪市と米サンフランシスコ市。今年10月に満60年を迎えた両市の姉妹都市関係が危機に陥っている。

 サンフランシスコ市議会が今月14日、地元の市民団体が設置した慰安婦像を公共物として受け入れることを議決した。

 像の碑文には「旧日本軍によって数十万人の女性が性奴隷にされた」「ほとんどが捕らわれの身のまま亡くなった」といった表現がある。

 大阪市の吉村洋文市長は「不確かな主張で、日本へのバッシングだ」と再三抗議してきた。サンフランシスコ側が方針を覆さない限り、年内にも姉妹都市提携を解消する意向だ。

 ちょっと待ってほしい。姉妹都市の関係のもとで育まれてきた交流は、双方の市民の歴史的財産である。市長の一存で断ち切ってよいものではない。

 慰安婦の総数や詳しい被害の実態は、これまでの研究でも定まっていない。

 「違う」と考えることを「違う」と伝えること自体は大切だろう。だが、意見を受け入れなければ友好関係を解消するというのは、冷静さを欠いている。

 もともと姉妹都市は、国と国の関係と別に、「人と人」として、主に文化面での交流を深める目的で発展してきた。日米のようにかつて戦った国や、政治的に対立しあう国との間でも盛んに結ばれてきた歴史がある。

 国が違えば人々の考え方は違う。市民同士が息の長い交流を重ねることで、その違いを理解し、乗り越えていこうというのが、姉妹都市の精神のはずだ。

 歴史認識や領土問題が自治体の友好に影を落とす例はこれまでもあった。島根県が「竹島の日」を制定した05年、韓国・慶尚北道は「断交」を宣言した。中国・南京市も12年、戦時中の南京大虐殺はなかったとする河村たかし名古屋市長の発言に反発し、交流停止を通告した。

 これらのケースでは日本側が「問題と切り離して交流を続けるべきだ」と主張してきた。大阪市がしようとしていることはまさに逆だ。「人と人」の交流との原点に立ち返り、関係を続けていくべきだ。

 外交において歴史認識をことさらに問題視する大阪市の姿勢は、安倍政権と軌を一にする。

 韓国・釜山の日本総領事館前に、慰安婦問題を象徴する「少女像」が設置された際、安倍政権は対抗措置として駐韓大使らを一時帰国させた。

 ただ、現実は何の成果も出ないまま、日韓交流の停滞だけが残った。強硬措置がもたらす副作用も肝に銘じておくべきだ。

朝日新聞DIGITAL 2017年11月19日05時00分









 おまけに慰安婦像は女子挺身隊がモデルになっており売買春とは何の関係もない少女像である。

 朝日新聞の薄汚い手口は、自分たちが世界中に発信した虚報(※誤報ではない)を反省することなく、姉妹都市の意義から大阪市長を批判する。説教強盗(妻木松吉)さながらといってよい。朝日・毎日・東京およびローカル紙は、日本を貶めるためにポリティカル・コレクトネスを振りかざすだけのプロパガンダ紙と化した。

2017-11-25

11/24国会 日本維新の会:足立康史 足立無双「柚木、偉そうにヘドが出る」

独裁者


 独裁者は必ず権力を手中にした後で粛清を行う。石田次男を第三代会長に推した幹部はことごとく粛清された。

サンフランシスコ市の人口の四分の一が中国系、選挙有権者登録の16%が中国系アメリカン

 因みに創価学会の基礎票は250万票である。


2017-11-24

田坂広志~なぜ、我々は「志」を抱いて生きるのか

 再度紹介する。講演は『未来を拓く君たちへ』という書籍になっている。あまり好きな人物ではないが、この講演だけは幾度となく聴いている。


未来を拓く君たちへ (PHP文庫)
田坂 広志
PHP研究所
売り上げランキング: 30,510

2017-11-21

加計学園問題 郷原信郎 vs. xyz氏



2017-11-19

学校は見過ごされがちなブラック企業

2017-11-18

創価学会における記念日の読み方

 創価学会では記念日を3.16(さんてんいちろく)とか5.3(ごーてんさん)と読むのが習わしとなっているがこれも左翼からのパクりである。たぶん池田時代の文化だろう。戸田城聖は水滸会で次のように発言している。「共産党の主義はキライだが、組織はよい。学会の組織を世人は軍隊だというが、よい面を取り入れるだけだ」。

山口なつお vs. 志位和夫



 フォロワー数は山口29440:志位72165で志位がまさっているのは、やはりウォッチャーの数が違うのだろう。ツイート数を見ると二人ともネットの活用ができていないことがわかる。志位のフォロー数が0で表示されていないのが目を引く。独善性全開だ(笑)。

 一方、創価学会 vs. 左翼はといえば、メディアを始めとする各界への浸透については左翼の方がはるかにまさっていると思われる。

都議会公明党のご都合主義




 政治的信念もなければ、まして宗教的信念のカケラもない政党であることが明らかだ。時流が変わる度に変節する姿を都民がじっと見つめている。

2017-11-05

価値観の違う他人と仲良くなれるか? ビール大手ハイネケンが実験しました

 創価学会員と日蓮正宗信徒、あるいは創価学会員と共産党員でもやって欲しい(笑)。

2017-10-27

新嘗祭

公明党、議席減で自民党に不満爆発



 小選挙区候補がいる地域で創価学会員が比例区を自民党に入れることがあり得るだろうか? 自分で出来もしないことを他人に頼む方がどうかしている。そもそも政党間における選挙協力(=密約)は民主政を機能不全に陥らせてしまう。

2017-10-26

6議席減という敗北に終わった公明党

2017-10-19

中国共産党大会

 ほら、そっくりだろ?(笑)


安倍首相の街頭演説に集まる顕正会

創価学会の方面長会議の日程で衆院解散が判明

2017-10-16

梅田の安倍首相演説

2017-10-15

安倍総裁応援演説 北海道10区


顕正会メンバーが麻生太郎に機関紙を投げつける

2017-10-14

公明党市議の自宅に 立憲民主党「山花郁夫」選挙ポスターが無許可で貼られTwitterに晒される

現役創価班が幸福実現党候補者に襲い掛かる

2017-10-12

内部留保に課税するとどうなるか?

2017-10-11

事実よりも思想を重んじる東京新聞記者

「敵に対しては何をしても許される」――ここに思想の危険性がある。東京新聞・中日新聞(本社)を購読している人々はよくよく考えよ。

民主党政権時はプラカードを掲げただけで勾留された

小学館『小学8年生』の「漫画で読む人物伝、安倍晋三」が炎上中

 ま、言い訳するだけ聖教新聞や創価新報よりはまともだろう。


2017-10-06

メキシコ地震で献身的に救出活動を行った日本の救助隊員

都民ファーストの言論統制

 かつて創価学会は矢野絢也に対して同じことをやったわけだが。

2017-10-05

北海道の土地を買い漁る中国

元暴走族社長vs沖縄不良少年

公明党にまた不倫騒動 樋口前文科政務官が公認取り消し

東京7区 希望の党から強姦魔が出馬

 東京7区は品川区(3区に属しない区域)、目黒区(5区に属しない区域)、渋谷区、中野区の一部、杉並区(方南1丁目~2丁目)。






2017-10-03

「民進党はついに崩壊。『立憲民主党』は北朝鮮の」→パ翼界隈がなぜか発狂w

 大笑い。五十歩百歩だろーが(笑)。

2017-10-01

【注意喚起】新手の詐欺電話

2017-09-28

当選目当ての野合

「赤い小池」と「緑の小池」

2017-09-27

公明党が激怒…小池百合子氏の「首相指名選挙は山口那津男さんがいい」発言

大阪維新「姉妹都市サンフランシスコ市に『慰安婦の日制定』の再考を求める決議案提出」→大阪自民・公明「反対」→否決へ

 在日創価学会員への配慮か。公明党は中道の仮面をかぶった反日勢力だ。

長沢復興副大臣が議員宿舎で愛人と週末“同棲生活”していた。週刊文春の記事で議員辞職に発展

2017-09-26

TBSの偏向ぶり


2017-09-24

有本香「自民党はなぜ断固とした反論をしなかったのか?」

 有本香は小池都知事が誕生した時、「喧嘩のできる女性政治家」に期待し、エールを送っていた。その後、築地市場の豊洲移転問題で小池百合子が石原慎太郎に責任をなすりつけ、都議会の百条委員会が石原を証人喚問した。色めき立ったメディアは一斉に石原を叩いた。小池の悪辣(あくらつ)な手口と、脳梗塞の後遺症に苦しむ中でメディアリンチを受ける石原の惨状を知った有本は一転して小池を批判するようになった経緯がある。


「小池劇場」が日本を滅ぼす
有本 香
幻冬舎 (2017-06-09)
売り上げランキング: 15,470

高山登久太郎の諫言

 去る平成三年、学会は宗門から破門処分を受け、翌年、貴殿も信徒除名となった。それ以後、貴殿のとった行動は不可解極まりない。
 まず、日顕上人をはじめ宗門からどのような指弾を受けても、自ら信じるところがあるならば正々堂々たる論議によって宗門に戦いを挑み、その志を全うすべきであった。しかるに除名直後からはじまり、今日に至ってもなお聖教新聞および公明新聞紙上でなお続く日顕上人への"不正"に対する攻撃は、見苦さの極みと映る。
 まるで宗門を挑発するかのような日顕上人への攻撃は、あたかも "負け犬の遠吠え"を思わせるかの如くであり、また些末なスキャンダル暴きに似た攻撃は、下劣(で)さえある。
 このような所業は、真の"王者"の姿ではなく、"御大将"たる者の執るべき道ではない。カリスマを気取り、聞く耳を一切持たず、すべてを一喝して、部下が何も言えぬまま、物事が決まって行くような組織の恐ろしさ、愚かしさをを貴殿は知らない。
 これこそ隣国・北朝鮮に見る金正日体制そのものである。純粋、無垢な学会員に、自らを「神である」と信じさせようといった邪心に思いを馳せつつ学会指導者であろうとすることは間違っており、もはやその資格はない。

(故)高山登久太郎氏(博徒任侠)会津小鉄会謹言

 高山登久太郎が創価学会員であったことを最近知った。

創価学会員だった暴力団会長高山登久太郎 死直前に学会批判

2017-09-23

ツイッターの政治活用

 政策の是非はともかく実に巧みな手法だ。わかりやすい。

読み始める

世界をつくった6つの革命の物語 新・人類進化史
スティーブン・ジョンソン
朝日新聞出版
売り上げランキング: 126,870

人類を変えた素晴らしき10の材料: その内なる宇宙を探険する
マーク・ミーオドヴニク
インターシフト
売り上げランキング: 213,669

2040年の新世界: 3Dプリンタの衝撃
ホッド リプソン メルバ カーマン 田中 浩也
東洋経済新報社
売り上げランキング: 101,011



偽善エネルギー (幻冬舎新書)
武田 邦彦
幻冬舎
売り上げランキング: 83,161

メディアのアベシカト包囲網

2017-09-22

異なる意見を受け入れることができない左派の限界

 1時間5分37秒からは必聴のこと。

2017-09-21

アメリカから帰国したばかりの山谷えり子が登場

報道しない自由を駆使するマスメディア

夕刊フジの議席予想

2017-09-20

菅義偉・山本一太の直滑降ストリーム (官房長官VS大臣)



トランプ大統領が国連演説で横田めぐみさんの拉致に言及

 創価学会はただの一度も拉致問題について語ったことがない。被害者の中に創価学会員がいるにもかかわらず。海上自衛隊や海上保安庁は北朝鮮と思(おぼ)しき不審船を何度も目撃しながら、憲法9条があるため歯ぎしりをしながら見つめることしかできなかった。国家の安全保障はおろか、「戦う言葉」まで米国に依存する日本でいいのか?









2017-09-18

安倍晋三首相、衆院解散を決断 10・29衆院選が有力 北朝鮮情勢の緊迫化で方針転換 「安保法制の意義問い直す」

2017-09-17

史上最悪だった民主党政権

 佐藤優はラジオ放送で民主党政権を援護し続けた。その後沖縄独立の種を蒔(ま)き始めた。

【解散総選挙】安倍首相、早期解散を与党へ伝達





王子駅前の悲しい貼り紙~駅長の配慮


呪文

2017-09-16

独創の芽を摘む日本組織


『独創は闘いにあり』西澤潤一

2017-09-15

大分県別府市の市役所に『お悔やみコーナー』

自他不二の礼拝(笑)

公明党の山口代表 安倍政権下での2020年憲法改正は難しいとの認識を示す

「福祉」だけが政治ポリシーで国家百年の大計を持たぬ宗教政党の役割は終わったと思う。生き残る術はもはや集票力のみ。パレスチナ、チベット、ウイグル、ルワンダなどを無視しながら「対話」を主張してきた創価学会の欺瞞に気づけ。

【顕正会員の勧誘にご注意を】ミサイル発射をうけて布教活動が活発化の模様

 便乗商法(笑)。

バイキングの台本

マスコミに取り上げてもらう為に茶番を行う元民進党議員達

2017-09-11

「加計問題のすべてを語る」岸博幸・原英史

神奈川新聞に寄稿

 掲載日は不明。「武器なき世界を」と言わないところがミソ。

2017-09-08

読み始める

日本教の社会学
日本教の社会学
posted with amazlet at 17.09.08
小室 直樹 山本 七平
ビジネス社
売り上げランキング: 15,974

しらずしらず――あなたの9割を支配する「無意識」を科学する
レナード・ムロディナウ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 29,985


パーソナルデータの衝撃――一生を丸裸にされる「情報経済」が始まった
城田 真琴
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 238,463

「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法
中室牧子 津川友介
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1,078

クリシュナムルティとは誰だったのか―その内面のミステリー
アリエル サナト
コスモスライブラリー
売り上げランキング: 998,920

なぜ私は左翼と戦うのか
杉田水脈
青林堂 (2017-04-08)
売り上げランキング: 14,766

2017-09-06

創価学会員がたちあがり学会本部を訴えた裁判 いよいよ重要な局面に

 全く興味はないのだがご参考まで。

2017-09-04

メイ首相と京都を訪問する安倍総理

報道特注【上念司SP 財務省の嘘を撃破!景気はもっと良くなる!】


タダより高いものはない (イースト新書)
上念司
イースト・プレス (2017-08-10)
売り上げランキング: 590

柏崎に創価学会墓地 19年秋完成 県内初

 創価学会が柏崎市久米のゴルフ場跡地に、墓地公園の建設を進めていることが1日までに分かった。2019年秋に完成予定で、学会の墓地公園は県内では初、全国で15カ所目となる。

新潟日報モア 2017年9月2日

2017-09-03

サヨク活動家

2017-09-02

「創価学会会憲」を制定=全団体・会員の最高法規

jiji.com 2017-09-01

 改憲には慎重姿勢だが会憲はサクッと決めた模様。教義以外の「最高法規」とは何ぞや?

2017-09-01

動物園


2017-08-30

【共謀罪の効果すげえw】シーシェパード「テロ等準備罪のせいで、もう日本で活動できない。捕鯨妨害やめる」

2017-08-27

フジテレビのK山社長と女子アナN野の長年の不倫