2014-10-25

日蓮と荀子

 ここでいう孫子とは荀子のことである。日蓮は荀子の影響を受けていたのだろうか。

 笑われた呂不韋〈りょふい〉は目に慍色(うんしょく)をだした。
「怒ったか。では、問おう。孫子の教義とするものは何か。仁義などではなく、わかりやすい例を挙げてみよ」
「孫子曰(いわ)く」
「む……」
「学は已(や)むべからず」
「む……」
「青はこれを藍より取れども藍よりも青く、冰(こおり)は水これを為(な)せども水よりも寒(つめ)たし」
「ほう」
「また孫子曰く」
 男は黙ってしまった。
「高山に登らざれば天の高きを知らず、深谿(しんけい)に臨まざれば地の厚きを知らず、先王の遺言を聞かざれば学問の大なるを知らざるなり。さらに孫子曰く。神(しん)は道に化するより大なるは莫(な)く、福は禍の無きよりは莫し」

奇貨居くべし―春風篇 (中公文庫)奇貨居くべし―火雲篇 (中公文庫)
奇貨居くべし (黄河篇) (中公文庫)奇貨居くべし (飛翔篇) (中公文庫)奇貨居くべし 天命篇 (中公文庫)

宮城谷昌光

緑の革命はインドを救ったのか

ナショナル・ジオグラフィック

「緑の革命」と「心の革命」

緑の革命」を主導したのはロックフェラー財団で、実働部隊は穀物メジャーのカーギルとバイオ化学企業のモンサントである。

遺伝子組み換え多国籍企業と食料主権

【※字幕が表示されない場合は最下段の右から4番目の「字幕」アイコンをクリック】






緑の革命は失敗であった

2014-10-22

エボラって何? いまどうなってるの?

2014-10-20

江戸しぐさ批判

 最近よく目にする批判だが、私は批判によって江戸しぐさなるものを知った。で、江戸しぐさの宣教師を務める越川禮子〈こしかわ・れいこ〉という評論家は過去に潮賞ノンフィクション部門優秀作を授与(1986年)している。