2014-02-08

100万人に届け!南相馬桜井市長の命がけの訴え

池田・エイルウィン対談を読み直す必要性

 ミスター親切から創価学会学術部諸兄へ。ナオミ・クライン著『ショック・ドクトリン 惨事便乗型資本主義の正体を暴く』を読んだ上で池田・エイルウィン対談を読み直す必要性があると思う。もちろんパトリシオ・エイルウィンのメッセージを読み解くためだ。彼が見てきた地獄に比べれば、創価学会の弾圧など蚊に刺されたようなものだろう。私は八木啓代〈やぎ・のぶよ〉著『禁じられた歌 ビクトル・ハラはなぜ死んだか』を読んでいたので南米の悲惨さは知っているつもりになっていたが大きな間違いだった。エイルウィンは池田がロックフェラー人脈(番頭はヘンリー・キッシンジャー)に連なる人物であることも当然知っていたことだろう。更にユダヤ・コネクションも。それでも対談(大半は往復書簡)に臨んだのは、彼が日本へメッセージを送りたかったからに他ならない。エイルウィンの日本語著作がこれ1冊しかないので本書は極めて重要な歴史の証言といえる。この対談の後も自民党と公明党が連立政権を組んでいること自体が、エイルウィンを裏切っている事実を知るべきだ。尚、一般会員は反応しないでよろしい。

ショック・ドクトリン〈上〉――惨事便乗型資本主義の正体を暴くショック・ドクトリン〈下〉――惨事便乗型資本主義の正体を暴くDVD BOOK ショック・ドクトリン (旬報社DVD BOOK)太平洋の旭日

「今回調べてみてメロスは全力で走っていないことが分かった」




斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)

「安倍・石原・渡辺連携」で公明に“圧力”

2014-02-07

茂木健一郎の連続ツイート


佐村河内守のゴーストライター事件に関する覚え書き

佐村河内守さんの「耳が聞こえないと感じたことはない」 ゴーストライター新垣隆さんの会見全文
















物語の本質

2014-02-06

資料

TOMEATER

宇宙を支配しているのは「ゆらぎ」

2014-02-05

WBC台湾ナインのお辞儀の秘密







義を見てせざるは勇なきなり


 これが英雄的生きざまを貫く人々に共通する点である。

英雄的人物の共通点/『生き残る判断 生き残れない行動 大災害・テロの生存者たちの証言で判明』アマンダ・リプリー

2014-02-04

池内紀「事故を起こしたのは東北電力ではなく『東京』電力なのです。都知事選で原発問題をどうして避けて通れるのでしょう」


 自分の頭で判断することをやめて原発利権に与(あずか)る人々、そして判断力を奪われて教団の指示に従う創価学会員が、民主主義を根本的に蝕んでいる。

シリア内戦で亡くなった3歳の少年が最後に残した言葉

赤旗と聖教新聞の両方を購読しておけば「メディアリテラシー」は相当に向上する


祈ったら叶った


 祈ったからかなったのか、かなう直前に祈ったかを誰がどう判断するのか? それが問題だ。そういや、叶う今日この頃みたいな名前の女がいたな。

2014-02-03

他人の足を引っ張ることで自分を持ち上げようと試みる人々

動画でわかる!創価のはじまり


 牧口が戦争に反対した事実はない。何を隠そう私も熊田一雄(愛知学院大学文学部宗教文化学科准教授)と意見交換をして初めて知った次第である。5~6年前のこと。(敬称略)

2014-02-02

『人生地理学』と『風土 人間学的考察』

 牧口常三郎著『人生地理学』(文会堂、1903年)と和辻哲郎著『風土 人間学的考察』(岩波書店、1935年/改版、1967年)に共通点や関連性はあるのだろうか? 和辻が『人生地理学』を読んだ可能性も含めて。尚、『人生地理学』は既に絶版となっており、その後現代語訳も刊行されていないところを見ると、創価学会としては学問的評価に値しないと考えているのかもしれない。無論私も古文のような代物を読む予定はない。安田喜憲〈やすだ・よしのり〉の著作は読むつもりだ。個人的なことではあるが私は安田からアニミズム思想の影響を強く受けている(『一神教の闇 アニミズムの復権』)。

人生地理学 (1) (聖教文庫 (7))人生地理学 (2) (聖教文庫 (10))人生地理学 (3) (聖教文庫 (19))

人生地理学 (4) (聖教文庫 (76))人生地理学 5 (聖教文庫)風土―人間学的考察 (岩波文庫)生命文明の世紀へ―「人生地理学」と「環境考古学」の出会い (レグルス文庫)

読み始める

アメリカ・インディアン悲史 (朝日選書 21)ヘレニズムの思想家 (講談社学術文庫)ヨーガの哲学 (講談社学術文庫)知の百家言 (講談社学術文庫)

「論破プロジェクト」は幸福の科学がらみのプロジェクト


カント「なんじの意志の格率がつねに同時に普遍的立法の原理として妥当するように行為せよ」



実践理性批判 (岩波文庫)孟子 上 (朝日文庫 ち 3-8 中国古典選 8)孟子 下    朝日文庫 ち 3-9 中国古典選 9