2014-01-11

蒙古襲来絵詞

 なお、絵巻物自体は中世のものと考えられているが、蒙古兵と日本騎馬武者の描写の違いなどから、後世の加筆、改竄、または編纂があったとする説も提唱されている。特に、季長と対峙する3人の蒙古兵(上の画像)は同じ絵巻の他の蒙古兵と装備や絵のタッチが明らかに異なり、またこの部分の紙が上下にずれて貼り合せてあるのに絵はずれておらず、近世に加筆されたと考えられており、九州国立博物館の文化交流展示室ではこの説が紹介されている。一方、後世の加筆や改竄ではなく、季長自身の指示による追加・手直しとの見方もある(大倉隆二『「蒙古襲来絵詞」を読む』)。

Wikipedia

張成沢に100発もの銃弾を撃ち込み、火炎放射器で焼却

「犬よりも劣るクズ人間の張成沢は、党と首領から授かった天空のような信頼と熱い肉親の愛情を裏切り、天も人も共に激怒する反逆行為を犯した……。凶悪なる政治的野心家、陰謀家、万代の逆賊である張成沢を、革命の名において、人民の名において、峻烈に断罪糾弾し、共和国刑法第60条に照らして死刑を判決する!」

北朝鮮ディープスロートが語る 狂気の金正恩 もう何をするか、わからない | 現代ビジネス

 体制を善と賛美し、裏切り者は抹殺する。創価学会首脳による紙上座談会とそっくりだな。革命を目指すところまでそっくりだよ。創価学会は自分たちが中傷・悪罵をする時でさえ日蓮を利用する。彼らの暴力的体質は誰が見ても明らかだ。その一方で上層部を引き締める目的もあるのだろう。これまた社会主義国と酷似している。

谷川●ところで、この座談会や寸鉄などについて「言葉遣いが強すぎるのではないか」「犬畜生とか、表現が差別的ではないのか」と心配する声が、たまにあるな。
他方、結語では、<偉大な金日成・金正日主義の旗のもとに前進するわれわれの革命偉業は必勝不敗です。>と述べ、金正日時代には語られることのなかった「金日成・金正日主義」という新たなイデオロギーによって、党と国家を指導する方針を明確にしている。(佐藤優)
北朝鮮

アウトプット


團伊玖磨「“受信”もして、“発信”もして相互に高まらなくてはいけない」

2014-01-10

なぜ勉強しなくてはならないのか?

若き諸葛亮は大言壮語の人物であった

 若き諸葛亮は大言壮語の人物であったようだ。



四、
  嗚呼南陽の旧草廬
  二十余年のいにしへの
  夢はたいかに安かりし
  光を包み香をかくし
  隴畝に民と交れば
  王佐の才に富める身も
  ただ一曲の梁歩吟
  丞相病あつかりき

学会歌「星落秋風五丈原」

 音源は以下がベスト。カセットテープのものだろう。元歌はちんどん屋っぽい。

星落秋風五丈原

「梁歩吟」(梁甫吟/梁父吟も散見される。尚、正誤は不明)は晏子〈あんし〉を歌っている。司馬遷をして『史記』で「このような人物が今の世にあるならば御者となって仕えたい」とまで言わしめた人物である。

言葉の正しさ/『晏子』宮城谷昌光
「星落秋風五丈原」土井晩翠

2014-01-09

怒号のなか…秘密保護法案 強行採決

 テレビがないので初めて見た次第である。公明党はこれに乗っかったわけだ。もう独立した政党である必要はないだろう。事実上、自民党公明会派といってよい。


20131205怒号のなか・・・秘密保護法案 強行採決... 投稿者 Yurusan

先生や師父に盲従する二流のアーティスト

 ブルース・リーはクリシュナムルティを愛読し、禅にも通じていた。


截拳道(ジークンドー)への道

国会図書館、「大正新脩大蔵経」と「南伝大蔵経」の公開を再開


2014-01-08

その子はなぜ大人の言うことを聞かないのか?

お姑さんから教わった、7つの育児アドバイス

靖国参拝の賛否


末法思想

2014-01-07

サイバー化する浄土真宗

 正確には「BOSE」。

米国人の33%が進化論を信じていない


米国では大人の半分が天地創造を信じている/『赤ちゃんはどこまで人間なのか 心の理解の起源』ポール・ブルーム

2014-01-06

「教主釈尊の出世の本懐は人の振る舞ひ」ではない

 仏法と申すは是れにて候ぞ。一代の肝心は法華経、法華経の修行の肝心は不軽品にて候なり。不軽菩薩の人を敬ひしはいかなる事ぞ。教主釈尊の出世の本懐は人の振る舞ひにて候けるぞ。穴賢穴賢。賢きを人と云ひ、はかなきを畜といふ。

【「四條左衛門尉殿 御返事」建治3年9月11日/真蹟】

 自分で調べやすくするために(創価学会)「学術部に問う」というカテゴリーを設けた。一般会員は反応しないでよろしい。諸君の言論は「組織礼賛」を目的としているため議論が不可能だ。ネットにアクセスする時間があるなら新聞啓蒙にいそしみ給え。

「教主釈尊の出世の本懐は人の振る舞ひ」であるならば、仏法は作法や処世術となる。ゆえにこの遺文は私信であって教義たり得ない。

言語量

 言語と思考の関係は実は学問の世界でも同様である。言語には縁遠いと思われる数学でも、思考はイメージと言語の間の振り子運動と言ってよい。ニュートンが解けなかった数学問題を私がいとも簡単に解いてしまうのは、数学的言語の量で私がニュートンを圧倒しているからである。知的活動とは語彙の獲得に他ならない。

【『祖国とは国語』藤原正彦(講談社、2003年/新潮文庫、2005年)】

 私が日蓮の矛盾や誤りを指摘することができるのも同じ理由による。本書を読んだ時に気づいた。2008年のこと。

祖国とは国語 (新潮文庫)

ユダヤ民族はヘブライ語を失わなかったから建国できた/『祖国とは国語』藤原正彦

文証地獄



2014-01-05

読み始める

原子力ムラの陰謀: 機密ファイルが暴く闇福永武彦 (ちくま日本文学全集)開高健  (ちくま日本文学 24)

雪が降る (講談社文庫)年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方 (宝島SUGOI文庫)

日本との戦争を待望する中国

 今の中国では、水・石油・鉱物・森林・漁業などの資源はほとんどない。あるのは毎日発生する反政府デモだけである。反政府のデモは、中共に対する絶望である。大気汚染も水質汚染も進み、人類が生存できない国土だけが残った。毎年20万回のデモがあり、一日平均500回を数える。貧富の格差は激しくなる一方で、一触即発の火山噴火の直前状態である。

 中国人はみんな戦争を求めている。戦争によって中共政権が一日も早く崩壊してほしいと念願している。

 解放軍も同様に、一日も早く対日戦争したい。日本と戦争になれば尖閣・沖縄を占領し、日本人の財産を略奪し女性を拉致することが出来る。一億人以上の退役軍人も中共に絶望しており、一日も早く戦争になってほしいと念願している。

『月刊中国』(1月1日号)