2013-12-28

財産問題が後継者選びに影響することも十分あり得る

 池田氏の体調管理は、医師を除けば、ほとんど香峯子夫人や長男で創価学会副理事長の博正氏など「ロイヤルファミリー」にゆだねられており、幹部といえども池田氏には会えないのだとか。そこに「遺産相続」の問題が絡んでいる可能性を指摘したのは、別の学会幹部だ。

「私も詳細を知る由はないが、名誉会長の名義で莫大な個人資産があるといわれていて、現体制の幹部のなかには、その資産を学会名義に変えるべきだという意見もあります。ですが、ご家族はそう簡単には同意されないでしょう。名誉会長の体調が快復して睨みが利くようになれば、財産問題が後継者選びに影響することも十分あり得る。名誉会長の体調について、ご家族が学会幹部に知らせたくない事情もあるかもしれない」

『週刊ポスト』2012年5月4・11日号

2013-12-26

サンタクロース



税金に関するツイート



トータルの税金(先進国抜粋、日本は101位/129ヶ国中)2008年 世界経済フォーラムレポート


図録▽国民負担率を構成する租税負担と社会保障負担の推移(各国)
国民負担率の内訳の国際比較(日米英独仏瑞)

2013-12-25

池田大作「国家が機密を持つことは非常に危険なことである」


二十一世紀への対話〈上〉 (聖教ワイド文庫)二十一世紀への対話〈中〉 (聖教ワイド文庫)二十一世紀への対話〈下〉 (聖教ワイド文庫)

島薗進
二十一世紀への対話

風化を防ぐことはできない


2013-12-24

社会のコスト負担が国民に押し付けられている

2013-12-23

FRYING DUTCHMAN - humanERROR

 若者よ、歌え。


(京都三条大橋ゲリラライブ)

Human Error

Frying Dutchman | フライングダッチマン | Official Website

行進とは近代の概念


「戦争の概念」と言い換えてもよいだろう。その意味で折伏大行進とは創価学会が起こした戦争ではなかったか。

2013-12-22

読み始める

クリシュナムルティ―その対話的精神のダイナミズム宗教概念あるいは宗教学の死科学と宗教 合理的自然観のパラドクス科学と宗教 (サイエンス・パレット)

認知行動療法を学ぶ鳥が教えてくれた空 (集英社文庫)スクールボーイ閣下〈上〉 (ハヤカワ文庫NV)スクールボーイ閣下〈下〉 (ハヤカワ文庫NV)

スマイリーと仲間たち (ハヤカワ文庫 NV (439)) 怒りについて 他一篇

疑問を持つ勇気