2013-08-24

プラグマティズムは合目的性


2013-08-23

産業革命とカルヴァン主義


世俗まみれの資本主義精神が支配するまでの軌跡

2013-08-22

人材育成はコピー技術


人が人材になる過程は、木が木材になる過程とよく似ている
コピーに関する覚え書き

2013-08-21

修行を量で測るとプラグマティズムに



行躰即信心というメカニズムによって日蓮仏法はプラグマティズムに堕した

2013-08-20

魔女狩りを終わらせたのは近代科学ではなく大覚醒



 見よ、オリジナルの見解を(笑)。ザ・ユニーク(独自性)。悟りに近い発見であったが、キリスト教関係者からの意見も聴きたいところ。

 発想のヒントは意外と簡単なところにある。近代科学に貢献した偉大な科学者たち――ニュートン、ケプラーなど――は皆、神学者であり魔女の存在を信じていた。そこで私はプラグマティズムの総本山であるアメリカ建国から歴史を逆に辿ってみた。するってえと大覚醒に突き当たるわけだよ。このあたりは研究に値するテーマだと思う。

2013-08-19

牧口常三郎とプラグマティズム

 彼(※牧口常三郎)の考えかたには、明治末から大正はじめに流行したウイリアム・ジェイムズのプラグマティズムの影響がある。(鶴見俊輔)

【『折伏 創価学会の思想と行動』鶴見俊輔、森秀人、柳田邦夫、しまねきよし(産報ノンフィクション、1963年4月15日)】

折伏 創価学会の思想と行動

『折伏 創価学会の思想と行動』鶴見俊輔、森秀人、柳田邦夫、しまねきよし